生徒のお母さんと

これは私が大学生の時の話です。

私は生活費を補うために、家庭教師のアルバイトをする事にしました。

そして一軒のお宅に派遣されたのです。

私はそのお宅の、小学3年生の女の子の勉強を教える事になりました。

最初女の子は私に対して緊張をしていましたが、私が面白おかしい話をしている内に、段々と緊張をほぐすことができました。

女の子と仲良くなるにつれて、女の子の成績が良くなっていき、私は保護者のお母さんから感謝されるようになったのです。

初めは警戒していた女の子ですが、しばらくすると私を兄のように慕ってくれるようになりました。

女の子に慕われるに比例して、お母さんとも仲良くなり、私はあたかもこの家の家族のような感じになったのです。

この家のお父さんは長い間海外出張に行っているようで、家にはいつもお母さんと女の子しかいませんでした。

なので私はいつしか家庭教師として女の子の勉強を教えるだけでなく、この家の男手として活躍するようになったのです。

家の中の力仕事をしたり、故障した電化製品を直したりするようになりました。

そうしている内にどんどんお母さんと女の子と仲良くなり、私は遊園地に一緒に行く事になったのです。

私は父親の代わりとして、お母さんと女の子に付いて行く事にしました。

遊園地で私は女の子とお母さんと一緒に、観覧車やジェットコースターに乗って遊びました。

傍から見たら私たちの事を、本当の家族のように見えていたのではないかと思います。

そうこうしている内に私はお母さんのことが好きなってしまい、その思いを心に留めておくことができなくなってしまいました。

そこで私は女の子が家に帰ってくる前にを訪れ、その事をお母さんに伝えたのです。

そしたらお母さんは少し驚きましたが直ぐに真顔になり、私もあなたの事が好きになったと言ってくれたのです。

その言葉を聞いた私は頭に血がかあっとのぼり、お母さんの唇にキスをしてしまいました。

お母さんは全く抵抗する事なく、私のキスを受け入れてくれました。

それから私たちは寝室へと向かい、ベッドの上で愛し合ったのです。

お母さんはしばらくご主人と愛し合っていなかったらしく、男に飢えているようで、私の体を激しく求めて来ました。

その思いに応えるべく私は、お母さんの体を思いっきり愛したのです。

私はこの後女の子の家庭教師としてだけでなく、お母さんの男としてこの家を訪れるようになりました。

しばらくはこの関係が続いていたのですが、大学を卒業して家庭教師のアルバイトをやめる事になり、私はお母さんと別れる事になりました。

その時女の子には泣かれて、お母さんには引き留められましたが、いつまでもズルズルとこの関係を続けるのも良くないと思ったので、きっぱり別れたのです。

その後今日までこの女の子とお母さんには会っておらず、今どうしているのかと昔を懐かしむ事があります。

今思えばスワッピングで親子丼を楽しめたら最高でしたけどね。

カテゴリー: 人妻セフレ | コメントする

セックス中毒の人妻と下町デート

先週の週末、こちらのエロ電話で出会った人妻と下町デートしてきました(笑)

東京でのオススメは下町デートです。

まずは王道の浅草で待ち合わせをします。

仲見世通りを通っておみやげものを見ながらきゃっきゃうふふするんです。

ちょこっと怪しげなものや普段ではなかなか買わないようなものを目にしながら笑い合うのが基本です。

そのまま浅草寺にてお賽銭をなげてお祈りします。

気が向いたらおみくじを引いたりも良いでしょう。

そして、ここからスカイツリーに夜景を見にいきます。

浅草から見るスカイツリーが一番なのです。

浅草から川沿いにスカイツリーを見たら、そのまま歩いてスカイツリーに向かいます。

展望台に上るのも良いですが、先に水族館へと足を運ぶのも良いでしょう。

やはりデートと言えば水族館です。気持ちが盛り上がります。

そして展望台に上って東京を一望します。

ここら辺でお腹が減ってくると思いますので、適当にご飯を食べてラブホテルへ。

下町のラブホも最近はおしゃれで綺麗なところが多いですよ。

カテゴリー: ツーショットダイヤル | コメントする

昼顔の最終回

ドラマ昼顔、終わってしまいましたね。

別荘に旦那や嫁が乗り込んできて引き離されるシーンやさわちゃんが家に火をつけるシーンなどはらはらさせられましたが、結局ラストのオチはさわちゃんだけが損をしたようでなんだか複雑でした。

個人的にはリカコさんの搾り出すような「あなたなんか遊びよ」がぐっときました。

カテゴリー: 不倫サイト | コメントする

プールにいるビキニの人妻をセフレにする方法

teleh先日、友人に誘われて久しぶりにプールに行ってきた。世間は夏休みということもあり家族連れやカップルなどで大賑わい。当然プールに入れば、未成年からギャル、主婦、熟女まで老若男女みな水着で開放的に楽しんでいる訳だ。

その中でも「ビキニを着た人妻」ほどエロいものはない。普段は露出しない白い肌を、下着同然のビキニで晒しているのでそれだけで勃起しそうなほどエロいが、そんな人妻に限って隙が多く、谷間や股間が丸見えなのだ。

特に子供の世話をしている人妻は周りの視線にまで気が回らないようで屈んだりしゃがんだりする度におっぱいがこぼれおちそうになるわハミマンしそうになるわで見ているこっちは鼻血が出そうな勢い。

子連れの人妻はプールの中で遊んでいる時は子供から目を離せないので、(さすが親)プールから上がってまったりしている時を狙うのがベストだ。出来れば狙った人妻の隣に場所取りをできれば最高。

しかし、さすがに子供の前で子連れの人妻をナンパするわけにもいかないし、かといって、おっぱいが膨らみかけの未成年をナンパするわけにもいかないので、浮き輪に乗ってナンパ待ちしている頭の悪そうなギャルに声をかけてカキ氷を奢ってLINEを交換して次につなげるのであった。

結局、後日セックスしたので収穫はあったのだが、やはり「ビキニの人妻」をプールでナンパして不倫してみたいものである。

今週末はサマーランドでも行ってみようかなw

カテゴリー: 人妻ナンパ | コメントする

マッチアラームでどこまでやれるか実験したらセフレゲットできました

telehマッチアラームでもセフレは作れます。

友人の間でもマッチアラームの評判が良いので、無料ということもありどんなものかと使ってみているのですが、そのマッチアラームで激カワなセフレをゲットしました。

年齢は30歳、アパレルの販売をしている美人さんで、一見なぜ出会い系アプリなんかしているのかと不思議に思うほどの容姿。

本人は「彼氏がいないからなんとなく」と言いますが、出会い系=金目の援交女ばかりだと思っていた固定観念が一気に変わった瞬間でした。

そんなマッチアラームで出会ったCちゃん。別れた元彼のDVが酷かったらしく、脱がしてみると体中あざだらけ。それでも白い肌にピンクの乳首と締りの良いおまんこは極上です。

美人に限って悪い男にハマってしまう女性が多いものですが、Cちゃんもその一人です。

そんなCちゃんはセフレ一人では物足りないらしく、他にもセフレがいる様子。女性の本音というのは分かりません。

それはさておき、マッチアラームと同じく評判の良いomiaiというアプリも試してみています。

色々と出会い系アプリを試していて疑問が出てきたのですが、こうしたアプリはフェイスブックアカウントで認証しているため、フェイスブックの捨てアカを作って悪用されないか、という心配です。

しかし、そこはちゃんと業者も対応しています。フェイスブックにある程度の人数の友達がいないと登録できないようになっています。つまり架空のフェイスブックアカウントを作って匿名で利用しようとしても出来ないわけです。もちろん、これだけでは完璧ななりすまし対策とはいえないかもしれませんが、男性にとっても女性にとっても安心です。

ついでに、個人的にはフェイスブックアカウントを使う以上、リアルな友人にマッチアラームやomiaiの利用がバレないかという心配の方が大きいです。サイト側は公開しないと言っていますが、なにかの拍子に公開されてしまえば出会い系アプリをやっていることがバレてしまいます。既婚者や恋人がいる人には死活問題ですね。私個人的にはやはりフェイスブックと独立した出会い系アプリの方が安心です。

それでは、今日もセフレのCちゃんとホテルで会ってエッチして参ります。

カテゴリー: Omiaiの評判, マッチアラームの評判 | タグ: , | コメントする

女性のアソコの臭いを消す方法

セフレの一人にアソコが臭い女がいる。

アソコとはもちろんマンコのことだ。

クンニする時はモロに臭うので息を止めてするのだが、最近はクンニ自体が嫌になってきた。

マンコが臭い女性とSEXしたことはあるだろうか。

多少の臭いは逆に興奮するというか、むしろいやらしさが増す気もするが、やはり臭い女は萎えてしまうものだ。

そういえば口が臭い女の話を昔かいたかもしれないが、口臭にも同じことが言える。まったく口臭ゼロの女性もたまにいるが、ほとんどの女性は若干口の中の臭いはするものだ。しかし許容範囲がある。

上記の女性のマンコは許容範囲を超えたのだ。

ネットで調べてみると、女性の性器が臭う理由はいくつかあるようだ。

例えば、単純に不衛生な人、
おりものが原因になる人、
性病の人、など。

どれも仕方がないといえば仕方がないのだが、仕方がないで片付けられては困るのである。

性病は性病科に連れて行くとして、上記2つはお薬でもあるのだろうか。

あるにはあるらしいのだが、胡散臭い石鹸やジェルを使ったところでアソコのにおいが消えるとは思えない。

かといってセフレを捨てるのはもったいない。

女医さん教えてください。

カテゴリー: セフレサイトの評判 | コメントする

ツーショットダイヤルの未納料金を請求された

仕事中にテレクラから電話きたw

今日仕事をしていると見覚えのない電話番号から着信があり、出てみるとなんと昨日テレフォンセックスしたツーショットダイヤルからだった。

電話に出た瞬間、お姉さんの声なのでどのセフレかな?と出会い系で知り合った人妻たちの顔をぐるぐると検索したが、次の瞬間、機械のお姉さんが未納料金の請求をお知らせするテープだということに気が付いた。

無機質なそのお姉さんによると、1500円分後払いでお支払いくださいとのこと。

身に覚えがある。

昨日、六本木ヒルズに住むと自称するある人妻とテレフォンセックスをしたのだ。

普段、俺は前払いで購入したポイントをせこせこと切り崩してテレフォンセックスをするせこいタイプだが、昨日は溜まっていたせいとめちゃくちゃ色気のある人妻をどうしても口説きたかったので料金を気にせずツーショットダイヤルを使っていたのだ。

使った分を支払うのは当たり前なので、この電話は架空請求でも詐欺でもなんでもない。

ただのご請求だ。

なので本日15時に銀行が閉まる前にコンビニATMで支払ってきた。

ついでに、昨日使ったハニーラインが評判もよかったので多めに入金し、今日もテレフォンセックスを楽しむことにする。

ただそれだけの話である。

カテゴリー: ツーショットダイヤル | コメントする

与沢翼の正体

ネオヒルズ族といわれる与沢翼とは一体何者なのでしょうか。

ブログを見ると常に美女とロールスロイスが写っていますが会社や仕事の詳細はよくわかりません。儲かってるのは間違いなさそうですが、何十億、何百億と儲けている企業で事業がよくわからないということがよくわかりません。詳しい方教えてください。

さて、そんな大金持ちの与沢翼氏であれば、雑誌のモデルからタレントや女優、キャバ嬢、AV女優、CAなどなどSEXする相手には困らないかと存じますが、我々庶民は出会い系サイトやツーショットダイヤルを駆使してセフレをこつこつ開拓しなけらばなりません。

先日ブログにも書いたアシュレイマディソンは結局のところ使い続けていません。やはり使い慣れたイククル、ワクワクメール、ハッピーメールをメインにしています。使い慣れているサイトの方が会える女性と会えない女性の区別もしやすいうえに勘も働くので皆さんもいくつか巡回するサイトを決めて新規のセフレを作ることをおすすめします。

そんなセフレを作る毎日を送っていますが、昨日もセフレの一人と会ってきました。ちょっと雰囲気のいい蕎麦屋で一杯飲み、そのまま即ラブホへ。

セフレとラブホへ行く時は部屋に入って即エッチするパターンと二人でまったり風呂に入っていちゃいちゃするパターンの2種類ですが、今回は即エッチパターン。

人妻の洗ってないマンコをクンニすることでオマンコが匂うのではないかという恥ずかしさがやがて興奮変わり、与沢翼のごとく秒速で絶頂に達します。

こうしてサクっと人妻セフレとSEXした後は駅前の書店にふらっと立ち寄り、与沢翼氏の著書を購入して帰宅しました。

カテゴリー: セフレサイトの評判 | コメントする

非出会い系サイトの出会いは危険

皆さんこんにちは。
ブログの読者の方の中にも、ツーショットダイヤルだけでなく出会い系サイトでセフレを探す方も多いと思います。

テレフォンセックスをするならツーショットダイヤルがおすすめですが、リアルで会ってエッチするなら出会い系サイトも有効です。

さて、テレビや新聞などで未成年者が性被害に会うなどのニュースを見かけますが、実は出会い系サイトよりも非出会い系サイトを利用した被害の方が多いと聞きます。

出会い系サイトとは、言うまでもなくイククルやワクワクメールやPCMAXなどの有名サイトをご存知かと思います。
では非出会い系サイトとはなんでしょうか。
ここで言う非出会い系はFacebookやツイッター、mixiなどのSNSを指します。

これらのサービスはリアルな知人同士のコミュニティを作ることが目的なので不特定多数の男女の出会いは想定されていません。
そのため個人情報や写真も多数晒されている状況です。

また、こうしたSNSは誰もが当たり前に開設する時代であり、出会い系サイトのように会員登録でプロフィールを入れて登録するものではないことから当初は出会いを想定していない女性も多いようです。
しかし、異性とメッセージのやり取りができる以上、不特定多数の男女が出会える場となっています。

非出会い系サイトの場合、完全に個人同士のメッセージのやり取りとなるため、管理する人がいません。

一方で出会い系サイトは運営会社が管理しているため、悪用しているユーザーを排除する対策が行われています。

また、非出会い系サイトで被害に会うのは女性ばかりではありません。
男性も甘い誘惑に誘われて未成年者との援助交際などを行おうとしたところ仲間の男が現れて現金を脅し取られるという被害もあるようです。

このような被害に会わないためには、運営者がはっきりとしない場で連絡先を交換したり待ち合わせて会うよりも、長年運営されていて出会いの実績が多い有名な出会い系サイトを使う方が安心です。

実際、数多くの女性と会ってエッチしていますが、美人局(つつもたせ)などの被害にあったこともありません。

カテゴリー: セフレサイトの評判 | コメントする

テレクラで人妻ナンパしてたら怖いお兄さんから電話がかかってきたw

先日、テレクラで怖い体験をしたのでご紹介。いつもの如くツーショットダイヤルで人妻ナンパをしていたときの話。

日曜の昼間っからムラムラして溜まった性欲を発散させようとツーショットダイヤルで人妻ナンパをしていた。その日はどちらかと言うとテレフォンセックスよりは会ってエッチした気分だった。

日曜の昼だというのにこんなにテレクラに電話している主婦がいるものかと驚くほどのコールの多さ。何人と話したのか数え切れないほどだ。恐らく20人ほど話したかもしれない。

すでにオナニーをはじめているテレフォンセックスモード全快の主婦もいれば、単なる暇つぶしタイプも多い。会えそうな雰囲気を醸し出している人妻にはとりあえず電話番号を伝えて切ってみるが大抵かかってこないのでまたテレクラで人妻をナンパしていた。

すると知らない番号から着信が。

やっと会える人妻がゲットできたと思い電話に出てみると、強面のお兄さんではないか。しかも俺の名前を知っている。(偽名だが)

どうやら電話番号を教えた人妻の中にやばい連中が混ざっていたようだ。

こういうときは無視に限る。

相手に伝わっている情報といえば俺の偽名と電話番号のみ。しかも電話番号はナンパ専用のスマホだ。

100回に1回くらいはこんなこともあるのでご注意を。

こうして俺はまた別の女を探すのであった。

カテゴリー: ツーショットダイヤル | コメントする